新郎新婦

コストダウンで幸せをバッチリ掴め|格安結婚式で盛大に祝福される

利用者が多い

ウェディング

リアルタイムも可能

結婚式にはいろいろな演出を取り入れますが、その中でも利用する人が多いのが動画です。演出としてインパクトがあるだけでなく、その時間帯で場つなぎをすることができるので時間を有効に利用することができるのも人気の秘密になっています。動画を利用する方法として多いのが、静止画で撮影したものを動画にして出すもので生い立ちのビデオが比較的定番の演出になっています。また、当日会場に来ることができない人をインターネット回線を利用して出演してもらうという演出をする人もいます。さらに最近ではデジタル技術が進化したことを受けて、結婚式の様子を撮影してそのまま演出として利用したり、最後のエンドロールで利用をしたりするケースもあります。

価格は高め

動画を利用するときの注意点としては、デジタル技術を利用するものであるので結婚式場にすべてを任せてしまうと費用面で高額になる欠点があります。静止画を利用するときよりも費用が高くなるのは事前に知っておくとよいです。また、利用するのであればどの程度の金額になるのか事前に確認しておくことも大切です。この欠点を補う方法として、自作をする方法もあります。最近ではパソコンとデジタルカメラが普及してきたこともあってちょっと知識があれば簡単に動画作成をすることができるようになっています。結婚式場に依頼をすると制作料がかかってしまうためにこの費用をうかせるために自分で作る人も多いです。機材類も自分で持ち込めば安くなります。